ユーザーズ・ガイド


メニュー > XMPメタデータ


XMPメタデータ概要

XMP (Extensible Metadata Platform) は、XML (Extensible Markup Language) を利用したメタデータ。 スキーマと呼ばれるプロパティー(メタデータ)のセットごとに記録されています。

追加編集できるスキーマは以下の7つ。

スキーマはさまざまな団体によって定義されているため、同じような内容を記録するプロパティーが存在します。

スキーマの追加

追加させたいファイルを選択(複数可)して、「メタデータ」>「追加」>「XMP」から目的のスキーマを選択します。それぞれの主なプロパティーが含まれたスキーマが追加されます。

プロパティーの追加

メタデータタイプリストから目的のスキーマを選択し、メタデータ表示画面下部の「+」ポップアップボタンをクリックして、表示された目的のプロパティーを選択します。

Dublin Core の追加可能プロパティー

プロパティーのタイプ

プロパティーの構造には以下のようなタイプがあります。

プロパティーの編集
単一タイプ

をクリックまたは、データ領域をダブルクリックして、編集します。

複数データタイプ

データの編集は単一タイプと同様です。 をクリックするとデータが追加されます。

言語設定型複数データタイプ

データの左に言語が表示されます。言語をクリックすると言語リストがポップアップメニューで表示されます。一番目のデータの言語は「デフォルト」に設定する必要があります。 データの編集は単一タイプと同様です。 をクリックするとデータが追加されます。

言語選択メニューで表示させる言語リストは、「環境設定」の「言語リスト」でカスタマイズできます。

データ選択タイプ

あらかじめ設定された選択項目から選択します。

複数データ選択タイプ

データ選択タイプ同様、あらかじめ設定された選択項目から選択します。 をクリックするとデータが追加されます。

IPTC Photo Metadata

各国の新聞社や通信社が参加する国際機関 IPTC (国際新聞電気通信評議会) が、IPTC Photo Metadata として画像のメタデータ規格を定義したもの。

1990年、Information Interchange Model (IIM) フォーマットを策定。その後、Adobe が Image Resource Block (IRB) フォーマットに IIM を埋め込むメタデータ規格を策定。 2001年、Adobe が XMLをベースに、より柔軟でグローバルな要求に対応できる Extensible Metadata Platform (XMP) を策定。2004年、IPTC と Adobe が共同で、IIM のプロパティを XMP 環境で再定義。 本ソフトウェアでの、IPTC Photo Metadata の一覧や編集は、XMP で記録されているメタデータに対して行われます。

XMP フォーマットでの IPTC Photo Metadata のプロパティーは、項目によって記録されているスキーマが異なります。
(ヘッドラインは Photoshop、タイトル は Dublin Core、作成者連絡先は IPTC Core など)

一覧表示

メタデータタイプリストから、「IPTC Photo Metadata」 を選択すると関連項目を一覧できます。 表示順を変更するには、項目をドラッグ&ドロップします。「作成者連絡先」は最下部固定です。
また、右上「表示項目」をクリックすると各項目の表示、非表示を選択できます。

追加/編集

「編集」ボタンをクリックして編集シートを表示します。また、メタデータタイプリストに「IPTC Photo Metadata」 が表示されていない場合は、「メタデータ」>「IPTC Photo Metadata の編集...」を選択して編集シートを表示します。 編集シートでは、各スキーマごとに追加や編集を繰り返すことなく一括して行えます。

IPTC サブジェクトコード

1300を超える項目が定義されています。よく使うサブジェクトコードを登録して呼び出すことができます。
IPTC サブジェクトコードの詳細はこちら

IPTC シーン

IPTC シーンについてはこちら

プロパティー一覧
Dublin Core
Namespace URIhttp://purl.org/dc/elements/1.1/
プロパティータイトル編集の可否備 考
dc:contributor寄稿者
dc:coverageカバレージ
dc:creator作成者
dc:date日付
dc:description説明文
dc:formatフォーマット
dc:identifier識別子
dc:language言語
dc:publisherパブリッシャー
dc:relationリレーション
dc:rightsコピーライト
dc:sourceソース
dc:subjectキーワード
dc:titleタイトル
dc:typeタイプ

Basic
Namespace URIhttp://ns.adobe.com/xap/1.0/
プロパティータイトル編集の可否備 考
xmp:Advisoryアドバイザリー
xmp:BaseURLベースURL
xmp:CreateDate作成日時
xmp:CreatorToolクリエーターツール
xmp:Identifier識別子
xmp:Labelラベル
xmp:MetadataDateメタデータ変更日時
xmp:ModifyDate変更日時
xmp:Nicknameニックネーム
xmp:Ratingレート
xmp:Thumbnailsサムネール

Rights Management
Namespace URIhttp://ns.adobe.com/xap/1.0/rights/
プロパティータイトル編集の可否備 考
xmpRights:Certificate権利管理証明書URL
xmpRights:Marked権利管理の有無
xmpRights:Owner所有者
xmpRights:UsageTerms利用規約
xmpRights:WebStatementウェブステイトメントURL

Photoshop
Namespace URIhttp://ns.adobe.com/photoshop/1.0/
プロパティータイトル編集の可否備 考
photoshop:AuthorsPosition作成者の役職
photoshop:CaptionWriterキャプション作成者
photoshop:CategoryカテゴリASCII 文字3文字
photoshop:City都市
photoshop:ColorModeカラーモード
photoshop:Country
photoshop:Creditクレジット
photoshop:DateCreated作成日時
photoshop:
DocumentAncestors
書類の系統
photoshop:Headlineヘッドライン
photoshop:Historyヒストリー
photoshop:ICCProfileICCプロファイル
photoshop:Instructions取扱説明
photoshop:Source情報提供
photoshop:State州/都道府県
photoshop:
SupplementalCategories
補足カテゴリ
photoshop:TextLayersテキストレイヤー
photoshop:
TransmissionReference
ジョブ番号
photoshop:Urgency重要性

TIFF
Namespace URIhttp://ns.adobe.com/tiff/1.0/
プロパティータイトル編集の可否備 考
tiff:Artistアーティストdc:creator を使用
tiff:BitsPerSampleビット深度
tiff:Compression圧縮の種類
tiff:Copyrightコピーライトdc:rights を使用
tiff:DateTime編集日時xmp:ModifyDate を使用
tiff:ImageDescriptionイメージの説明dc:description を使用
tiff:ImageLength画像の高さ
tiff:ImageWidth画像の幅
tiff:Make画像入力機器のメーカー名
tiff:Model画像入力機器のモデル名
tiff:Orientation画像の方向
tiff:
PhotometricInterpretation
画素構成
tiff:PlanarConfiguration画像データの並び
tiff:
PrimaryChromaticities
原色の色度座標値
tiff:ReferenceBlackWhite参照黒色点値と参照白色点値
tiff:ResolutionUnit解像度の単位
tiff:SamplesPerPixelコンポーネント数
tiff:Software使用ソフトウェア名xmp:CreatorTool を使用
tiff:TransferFunction再生階調カーブ特性
tiff:WhitePointホワイトポイント
tiff:XResolution幅の解像度
tiff:YResolution高さの解像度
tiff:YCbCrCoefficients色変換マトリクス係数
tiff:YCbCrPositioningYCC の画素構成(YとCの位置)
tiff:YCbCrSubSamplingYCC の画素構成(Cの間引き率)

Exif
Namespace URIhttp://ns.adobe.com/exif/1.0/
プロパティータイトル編集の可否備 考
exif:ExposureTime露出時間
exif:FNumberF ナンバー
exif:ExposureProgram露出プログラム
exif:SpectralSensitivityスペクトル感度
exif:ISOSpeedRatingsISO スピードレート
exif:OECF光電変換関数
exif:ExifVersionExif バージョンバージョンを戻すことは不可
exif:DateTimeOriginal原画像の生成日時
exif:DateTimeDigitizedデジタル化の日時xmp:CreateDate を使用
追加は不可
存在するデータの編集は可
exif:
ComponentsConfiguration
各コンポーネントの意味
exif:CompressedBitsPerPixel画像圧縮モード
exif:ShutterSpeedValueシャッタースピード
exif:ApertureValue絞り値
exif:BrightnessValue輝度値
exif:ExposureBiasValue露光補正値
exif:MaxApertureValueレンズ最小F値
exif:SubjectDistance被写体距離
exif:MeteringMode測光方式
exif:LightSource光源
exif:Flashフラッシュ

exif:Functionストロボ機能

exif:Fired発光

exif:Modeモード

exif:RedEyeMode赤目軽減機能

exif:Returnリターン検出

exif:FocalLengthレンズ焦点距離
exif:SubjectArea被写体領域
exif:UserCommentユーザーのコメント
exif:FlashpixVersion対応 FlashPix バージョン
exif:ColorSpace色空間情報
exif:PixelXDimension実効画像幅
exif:PixelYDimension実効画像高さ
exif:RelatedSoundFile関連音声ファイル
exif:FlashEnergyフラッシュ強度
exif:
SpatialFrequencyRespones
空間周波数応答
exif:FocalPlaneXResolution焦点面の幅の解像度
exif:FocalPlaneYResolution焦点面の高さの解像度
exif:FocalPlaneResolutionUnit焦点面解像度単位
exif:SubjectLocation被写体位置
exif:ExposureIndex露出インデックス
exif:SensingMethodセンサー方式
exif:FileSourceファイルソース
exif:SceneTypeシーンタイプ
exif:CFAPatternCFA パターン
exif:CustomRendered個別画像処理
exif:ExposureMode露出モード
exif:WhiteBalanceホワイトバランス
exif:DigitalZoomRatioデジタルズーム倍率
exif:FocalLengthIn35mmFilm35 mm 換算レンズ焦点距離
exif:SceneCaptureType撮影シーンタイプ
exif:GainControlゲイン制御
exif:Contrast撮影コントラスト
exif:Saturation撮影彩度
exif:Sharpness撮影シャープネス
exif:DeviceSettingDescription撮影機器設定情報
exif:SubjectDistanceRange被写体距離レンジ
exif:ImageUniqueID画像ユニーク ID
exif:GPSVersionIDGPS バージョンバージョンを戻すことは不可
exif:GPSLatitudeGPS 緯度
exif:GPSLongitudeGPS 経度
exif:GPSAltitudeRefGPS 高度の基準
exif:GPSAltitudeGPS 高度
exif:GPSTimeStampGPS タイムスタンプ
exif:GPSSatellitesGPS 測位用衛星信号
exif:GPSStatusGPS 受信機の状態
exif:GPSMeasureModeGPS 測位方法
exif:GPSDOPGPS 測位の信頼性
exif:GPSSpeedRefGPS 速度の単位
exif:GPSSpeedGPS 速度
exif:GPSTrackRefGPS 進行方向の単位
exif:GPSTrackGPS 進行方向"
exif:GPSImgDirectionRefGPS 撮影画像方向の単位
exif:GPSImgDirectionGPS 撮影画像方向
exif:GPSMapDatumGPS 測位用地図データ
exif:GPSDestLatitudeGPS 目的地の緯度
exif:GPSDestLongitudeGPS 目的地の経度
exif:GPSDestBearingRefGPS 目的地の方角の単位
exif:GPSDestBearingGPS 目的地の方角
exif:GPSDestDistanceRefGPS 目的地までの距離の単位
exif:GPSDestDistanceGPS 目的地までの距離
exif:GPSProcessingMethodGPS 測位方式の名称バージョン 2.2 以降
exif:GPSAreaInformationGPS 測位地点の名称
exif:GPSDifferentialGPS 補正測位
exif:GPSHPositioningErrorGPS 水平方向測位誤差

Exif EX
Namespace URIhttp://cipa.jp/exif/1.0/
プロパティータイトル編集の可否備 考
exifEX:BodySerialNumberカメラシリアル番号
exifEX:CameraOwnerNameカメラ所有者名
exifEX:Gamma再生ガンマ
exifEX:InteroperabilityIndexDCF 互換性識別子
exifEX:ISOSpeedISO スピード
exifEX:ISOSpeedLatitudeyyyISO スピードラティチュード yyy
exifEX:ISOSpeedLatitudezzzISO スピードラティチュード zzz
exifEX:LensSpecificationレンズの仕様情報
exifEX:LensMakeレンズメーカー名
exifEX:LensModelレンズのモデル名
exifEX:LensSerialNumberレンズシリアル番号
exifEX:PhotographicSensitivity撮影感度
exifEX:
RecommendedExposureIndex
推奨露光指数
exifEX:SensitivityType感度種別
exifEX:
StandardOutputSensitivity
標準出力感度

IPTC Core
Namespace URIhttp://iptc.org/std/Iptc4xmpCore/1.0/xmlns/
プロパティータイトル編集の可否備 考
Iptc4xmpCore:CountryCodeISO 国コード
Iptc4xmpCore:
IntellectualGenre
ジャンル
Iptc4xmpCore:SceneIPTC シーン
Iptc4xmpCore:SubjectCodeIPTC サブジェクトコード
Iptc4xmpCore:Location撮影場所
Iptc4xmpCore:
CreatorContactInfo
作成者連絡先

Iptc4xmpCore:CiAdrExtadr住所

Iptc4xmpCore:CiAdrCtry

Iptc4xmpCore:CiAdrPcode郵便番号

Iptc4xmpCore:CiAdrRegion州/都道府県

Iptc4xmpCore:CiAdrCity都市

Iptc4xmpCore:CiTelWork電話番号

Iptc4xmpCore:CiEmailWorkメール

Iptc4xmpCore:CiUrlWorkWeb URL

Last updated: 2016-06-27
mail: eagle@tranquillitybase.jp
Copyright © 2008-2016 Tranquillity Base. All rights reserved.