ユーザーズ・ガイド


ファイルを開く

「ファイル」 > 「開く」と選択し、目的のファイルを選択して「開く」をクリックします。または、目的のファイルをアプリケーションアイコンにドラッグします。

複数の画像ファイルを開く場合、それぞれを個別に「シングルファイル・ウインドウ」で開くか、ひとつの「マルチファイル・ウインドウ」で開くかを選択します。

シングルファイル・ウインドウで日時を変更

表示された日時を直接変更します。「同期」ボタンにチェックを入れて変更すると、他2つの日時が同じ日時に変更されます。

「時間間隔で変換...」ボタンのクリックで表示されるシートで、「インターバル変換」ができます。

マルチファイル・ウインドウで日時を変更

ウインドウ上部の一括変換数値フィールドに数値を入れ、「実行」すると、編集対象にチェックされてる日時すべてが変更されます。

個々の日時を変更する場合は、直接時間をダブルクリックして編集してください。「シフト」キーを押しながら変更を確定すると、他2つの日時が同じ日時に変更されます。

インターバル変換の注意点

インターバル変換では、元の日時に対して、年→月→日→時→分→秒の順に変換を行っています。月によって1ヶ月の日数がちがうので、意図しない日付に変換される事があります。以下に間違えやすい例をあげておきます。

元の日時がちがう、複数のファイルをインターバル一括変換する場合は、日数による変換をお勧めします。日数による変換を行うことで、月の持つ日数のちがいや、年ごとの閏日の有無を含めた日数変換を、それぞれの日時にさせることができます。日数の計算には、「表示」>「日数計算を表示」を選択し、日数計算ウインドウを使用して下さい。

Last updated: 2016-12-20
mail: eagle@tranquillitybase.jp
Copyright © 2008-2016 Tranquillity Base. All rights reserved.